新生児のパスポートを申請した時の話、赤ちゃんの撮影と格安証明写真。

7月 5, 2017

家族旅行に皆で行けたら楽しいな~と初孫ちゃんの

パスポートの申請してきました。

生後1ヶ月以内ですが、気が早いおばあちゃんです♪

ビーチリゾートに行くと赤ちゃん連れの欧米人、結構見かけますよね。

飛行機だってパパが抱っこして、機内をうろうろしてるのを見かけます。

日本人はあまり見たが事ないけど、協力体制があれば一緒に楽しめるはず。

写真撮影から新生児のパスポートの取得まで書いていきたいと思います。

新生児のパスポート

新生児の証明写真ってどうやって撮るの?

新生児の証明写真はとっても難しいです。

まっすぐ前に向いてくれないので、上手に撮れません。

写真館で撮ることも可能ですが赤ちゃん連れのおでかけは一苦労!

もちろんコストも掛かります。

手軽にお安く証明写真を撮る方法を・・・と調べると良い方法が見つかりましたよ^^

この方法で娘の国際免許の撮影も簡単に出来ました。

しかも30円!

えっ?奥さん!30円ですよ~~。

赤ちゃんのパスポートの写真は30円で!安い!でもクオリティ高い♪

自分で撮影すると真っ直ぐに撮れない?

写真は白背景で撮影が基本。

ごちゃごちゃの背景は受け付けてもらえません。

無地のバスタオルや、おくるみなどを敷いて、その上に赤ちゃんを寝かせます。

動き回る時期より、新生児の時の方がじっとしているので撮りやすいですね。

写真は出来るだけ真上から撮るようにしましょう。

5年間のパスポート、記念になりますからね♪

私が使ったのはこちら

https://www.freedpe.com/ というサイト

カメラに撮影したデータをPCに取り込みます。

あとはお好みのサイズを指定して 登録時のナンバーを控えて

コンビ二でLサイズで印刷!

30円です。家で印刷するとサイズや仕上がりになんだか不満だったので

綺麗な仕上がりに大満足♪

まとめ

赤ちゃんの撮影背景は無地 白いタオルや おくるみで。

印刷はサイトのアプリで簡単に編集。

コンビ二で印刷する際はナンバーを忘れず写真のLで印刷する。

パスポートの申請は自治体ごとに出張営業所があったりしますので

パスポートセンターへお問い合わせすると教えてもらえます。

その日に合わせて必要書類を用意します。

今回は、1回ですんなりパスポートが取得できました。

新生児でパスポートを取ったわけ

東日本大震災のあの日。。。

日本から、あっという間に国外脱出した人々をニュースで見て

孫ちゃんには、何かあった場合にはすぐに国外脱出できるように用意したかったので

出産後すぐにパスポートを取得しました。

何もなくても、赤ちゃん時代の良い記念になりますもんね^^

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ 

↑ポチットされると喜びます♪↑

 

フライトログも記念になりますよ。




-旅行計画, 赤ちゃんと旅行
-,