ANAマイル利用 台湾の離島 小琉球へ 企画編

ANAマイル活用して、小琉球とポンフーへ

ANAマイルの期限が迫り、旅行の計画をしてみた。

今年は旦那の長期休みが取れないので3日以内の近場限定旅行。

という予定ルールで特典航空券を発券してみた。

ANAマイルで行く3つの旅行予定

今回発券したのは 1人40,000マイルで3つの旅行を計画。

台湾で美味しいもの食べたい!
台湾の離島も行ってみたい!

1人40,000マイルで3つの旅行 

  • 2月 台湾 (小琉球)
  • 3月 宮古島
  • 6月 台湾 (ポンフー)

ANAマイルで 海外特典航空券は地方の人にも優しい。

ANAマイルで、たとえば沖縄の人が羽田から台湾に乗るというような経路だと羽田までの国内線もついてくるのだ。

ちなみに国内片道チケット台湾と宮古をセットにして1人20000マイル+税

しかも海外特典航空券についてくる国内線は、国際線予約の扱い

国際線は予約開始日時は355日前の午前9時ということで

国内線だけの特典航空券をとるより取りやすいので人気の国内路線

沖縄や、宮古の人気の日にちも取り易い。

ちなみに国内線特典航空券の発券は宮古のみ往復はRシーズンで往復20,000マイル

絶対海外をくっつけた方がお得。(ANAは海外特典航空券は片道発券できません。)

(片道)H11500、R10000 、L8500

2月 台湾 小琉球 と 3月宮古島 往路の発券

2019.2.3 12:40 東京(羽田) 15:50 台北(松山) NH853 788
2019.2.6 15:20 台北(桃園) 19:20 東京(成田) BR196 333
ストップオーバー 途中下車ANAは1回無料
(※ただしANA以外のアライアンスメンバーの航空会社を使う事)
2019.3.3 06:10 東京(羽田) 09:00 沖縄(那覇) NH461 738
2019.3.3 09:35  沖縄(那覇) 09:35 宮古 NH1721
1人20,000マイル
1人20,000マイル
大人 x2=40,000マイル
お支払い総額2名分
25,520

帰り便はこんな感じ

3月宮古復路と 6月 台湾 ポンフー 旅行

2019.3.6 15:45 宮古 18:20 東京(羽田) NH088 767
ストップオーバー 途中下車ANAは1回無料
(※ただしANA以外のアライアンスメンバーの航空会社を使う事)
2019.6.2 10:50 東京(羽田) 13:30 台北(松山 BR189 333
2019.6.5 15:20 台北(桃園 19:40 東京(成田 BR196 ぐでたまか? 333
1人20,000マイル
大人 x2=40,000マイル
お支払い総額2名分
30,120

航空チケットサイトで同じ便を現金で購入した場合
往路 合計
 264,034 (2名様分)  復路 合計406,034 (2名様分)
総合計 670,068円

ポイントサイトで貯めたポイントやクレカのポイントは、普通に換えてしまうと1P=1円
タダのポイントが 今回は1P 8.3円になった。

ポイント

マイル単価8.3円そこそこうまく使えたと思う。

ANAマイルで特典航空券発券 まとめ

ANAマイルで国際特典を利用するときは、頭とおしりに、宮古か石垣、もしくは北海道を付けるとお得♪

必ず、ANA以外の航空会社を一つ以上利用。

ポイントはコツコツ貯めよう。

私はここのポイントサイトで貯めています♪

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

SIMはLINEですぐに対応してくれるココのがおすすめだよ。

最後まで読んで頂いてありがとうございました♪

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ

↑ポチットさ れると喜びます♪↑




-台湾, 台湾2019,2月 小琉球, 旅行計画
-, , ,